【ここがミソ!】イビサソープの効果や効かない場合の対処法を解説!

 

イビサソープってあそこの臭いに効くってほんと?
デオドラント効果ってどの程度あるの?
臭いに効かない場合って何が原因なの?

 


 

イビサソープはすそわきがやデリケートゾーンの汗や蒸れに悩む女子にぴったりなデオドラントソープ。このページではイビサソープの効果や臭いにケアにおすすめの理由、効かない場合の原因や対処法について詳しく解説しています。よかったら参考にしてみて下さいね。

 

イビサソープの詳細をチェックする

●イビサソープが臭いに効果的な3つの理由

 

イビサソープが臭いに効果的な理由について詳しく解説しますね。

 

臭いに効果的な3つの理由

 

医薬部外品だから

イビサソープは皮膚の清浄や殺菌効果や効能を認められている医薬部外品なんです。医薬部外品とは厚生労働省の薬事法で定められたもののことをいい、医薬部外品と表示されている製品は作用が穏やかで効能や効果が期待出来る成分が入っているのが特徴。市販のデオドラントソープとは違って確実な消臭効果を実感出来るところがポイントなんです。

 

臭いの原因となる雑菌に働きかける薬用成分を配合

 

イビサソープには2種類の薬用成分が配合されています。

 

イソプロピルメチルフェノール

殺菌・抗菌作用があり肌を清潔にして気になる体臭を抑える効果

 

グリチルリチン酸ジカリウム

肌荒れやニキビを抑えて肌を整える効果

 

これらの成分が臭いの元である汗を分泌するアポクリン汗腺に直接働きかけてくれます。

 

ここがポイント

実は嫌な匂いの原因は汗と菌。デリケートゾーンにはアポクリン汗腺という汗腺が密集していて、この汗腺から出る汗に雑菌が繁殖することであの嫌な臭いが発生してしまうんです。つまり、臭いを抑えるためには汗に雑菌が繁殖するのを防ぐことが大事!そこで効果を発揮してくれるのが2つの有効成分というわけなんですね。

 


 

6種のジャムウ成分が肌の乾燥を防いでくれる

イビサソープには薬用成分以外にもオウバクエキスやセイヨウハッカ葉エキスといった抗菌や肌の沈着整肌作用に優れた6種類の天然ジャムウ成分が豊富に含まれています。この6種のジャムウ成分が女性のデリケートゾーンを優しくケアして臭いのないお肌に整えてくれるんです。天然植物エキスのパワーでふわっと柔らかく透明感溢れる肌に導いてくれる効果もあるので美白ケアとしても有効なんですよ。

 

イビサソープは無添加にこだわったアミノ酸系のソープなので安全性もばっちり。5種のビタミン配合なのであそこの黒ずみや色素沈着にも効果を発揮してくれます。

 

イビサソープで改善出来る症状
  • ワキガ
  • スソワキガ
  • 汗や蒸れによる
  • 生理前後のきつい臭い
  • 加齢臭

 

  • 臭いの元を根本から解消してくれる殺菌・抗菌作用で臭いを徹底消去
  • 天然植物やビタミンC誘導体といった美容成分が黒ずみ肌を美白

 

臭いと黒ずみをWケア出来るイビサソープを使えば彼とのラブタイム時に自信を持てる身体になれちゃいますよ。

 

イビサソープ口コミ体験談を読む

>>イビサソープを今すぐ試してみる

●イビサソープが効かない場合の原因と対処法とは?

 

イビサソープを使っても効果がない!という場合、そのほとんどが間違った使い方をしていることが原因です。ここではイビサソープの効果を半減させてしまうダメな使い方と対処法について解説していきますね。

 

イビサソープの間違った使い方7つ

 

ケチって使っている

イビサソープをなるべく節約したいからとケチって使っているとせっかくの消臭作用を半減させてしまいます。イビサソープはデリケートゾーンに使う場合、2~3プッシュが適量です。1プッシュしか使わないとあそこ全体をカバー出来ません。ケチらずにちゃんと使用量の目安を守って使うことで消臭力を実感出来るようになるはずです。

 

市販のソープと混ぜて使っている

これもイビサソープを節約したいがためにやりがちなNGな使い方の一つです。市販のソープは洗浄力が非常に強くデリケートゾーンにとっては刺激が強すぎます。刺激の強いソープと混ぜ合わせることでかぶややかゆみを引き起したり、過剰な皮脂の分泌を招いて臭いをより悪化させてしまう原因にもなるので絶対やめましょう。

 

3分パックをしていない

イビサソープで臭いケアする際は、デリケートゾーンに泡をつけた後3分間放置してから洗い流す3分パックが推奨されています。これは泡を3分置いておくことでイビサソープに含まれている薬用成分がより肌に浸透しやすくなるから。泡をすぐに流してしまうと殺菌成分の浸透力が弱まってしまいせっかくの消臭作用も半減してしまいます。必ず3分放置してから洗い流すようにしましょう。

 

熱湯で洗い流している

泡を洗い流す時に熱いお湯を使ってしまうと皮膚の乾燥を招いてしまいます。乾燥を防ぐために毛穴から余計な汗や皮脂が分泌され、それによって臭いが悪化してしまう原因にもなるので熱湯であそこを洗うのは絶対にやめましょう。人肌くらいのぬるま湯で優しく洗い流すことを常に意識して下さいね。

 

膣内部まで洗っている

あそこの臭いを消したいからと膣の中まで洗ってしまうのは絶対にNGです。膣の中をソープで洗ってしまうと常在菌まで洗い流してしまい、それによって膣内環境が乱れてしまいかぶれやかゆみ、おりものの異常やカンジダといった膣炎を引き起してしまいます。これによって臭いが悪化してしまうこともあるので、基本的にソープで洗うのはヒダやビラビラ部分(外陰部)やアンダーヘア周辺までにしましょう。

 

ゴシゴシこすっている

臭いを消したいがあまり、スポンジやナイロンタオルでデリケートゾーンをゴシゴシ洗ってしまうとあそこを傷つけてしまいます。デリケートゾーンはとても繊細で皮膚が薄い部位なので、こすると乾燥したり傷ついた場所から雑菌が入って炎症を起こす原因に。これがさらに臭いのトラブルになることも。必ず指の腹を使って丁寧に撫でるように洗うよう心がけて下さい。

 

毎日使っていない

デリケートぞーんの臭いケアのコツはとにかく毎日続けることです。イビサソープを継続して使い続けることで、徐々に有効成分がお肌に浸透していき肌のターンオーバーを整えて臭わない肌質へと改善してくれます。なので、使ったり使わなかったりといった適当なケアをしているといつまで経っても消臭効果を実感出来ません。

 

マメにコツコツとケアしていくことが臭い解消への一番への近道なのでまずは毎日使用することから始めましょう。

 

自己流のお手入れによってイビサソープのせっかくの効果を半減させてしまうのはとてももったいないですよね。しっかりと正しい使い方や使用上の注意点を意識して、毎日の臭いケアに役立てて下さいね。ちゃんと使っていれば必ずあそこの気になる臭いを解消出来るハズなので頑張りましょう!

 

イビサソープの使い心地ってどんな感じ?
消臭効果がどの程度あるのか気になる!
実際に使った人のリアルな感想や口コミを知りたい!

 


 

そんな風に思っているのならイビサソープ口コミ体験談のページも読んでみて下さいね。アソコの臭いに悩んでいた管理人がイビサソープを使って感じたリアルな感想や驚きの効果について本音で語っています。実際の使用感や口コミについて知りたいという方やイビサソープを購入しようかどうか迷っているという方は是非参考にしていただけたらと思います(*^_^*)

 

管理人の驚きの体験談をあなただけに大公開しちゃいます!

イビサソープ,効果,効かない

イビサソープ口コミ体験談を読む

>>イビサソープを今すぐ試してみる

関連ページ

使い方
イビサソープの使い方や使用方法、効果的な使い方について説明しています。
美白効果
イビサソープが黒ずみケアにもおすすめの理由や美白成分について解説しています。
すそわきが解消
イビサソープがすそわきがに効果的な理由やデリケートゾーンの臭いの原因について説明しています。